ぶどうを丸ごと使ったゼリーを作った紹介をします♪今回巨峰!もちろん他のぶどうでもできますよ!

旬の果物はおいしいですよね!今は秋なのであっさりおいしい巨峰のゼリーを作ってみました!材料はブドウ、レモン汁、ゼラチン、水、砂糖とお家にあるものでできちゃいます。しかも簡単でおいしくできるので試してみてくださいね♪

材料 (100均のカップ 3個分)

  • ぶどう(巨峰)  1房(お好みで)
    他のぶどうでも大丈夫です。
  • ★レモン汁   大さじ1
  • ★砂糖     大さじ2
  • ★水      150~200ml
  • ゼラチンパウダー   5g

水はお使いのゼラチンの最大量を見てくださいね!
(ブドウの果汁+レモン汁+水=最大量)となります!

さあ、スタートです!

今回も分かりやすいように色分けしてご紹介していきます!

オレンジ色は娘にしてもらっています。

黒色は、私、母がしています。

1.巨峰の皮を剥いていきます。

楊枝の頭(とがってない方)をブドウの房が付いてた方に刺しくるっと1周皮と実の間に楊枝を入れます。

その後、お尻をピッと押します。

皮を剥くときの果汁もゼリーに使いますので捨てないようにしてくださいね。

2.果汁がどのくらいあるか計りましょう。

3.最大量を確認してください。

(水=最大量-レモン汁-果汁)

にして、鍋に材料の★を入れて沸騰させ砂糖を溶かします。

例:ゼラチンの最大水量250ml-レモン汁(大さじ1)砂糖大さじ2=水  です。

4.ゼラチンを加えます。

よく混ぜます。

火は止めて入れてください。

5.小鍋ごと水に冷やし粗熱を取ります。体温くらいなればOKです。

6.ぶどうと果汁、果実をいれます。

冷蔵庫で冷やします。固まればー

ハイ、完成です。

コツ・ポイント

  • ゼリー液の粗熱を取ってから、ブドウの果実を入れてください。
    フレッシュさがなくなります。
  • 巨峰だけでなくデラウエアでもなんでもお試しいただけます!

気になるお味は・・・

あっさりおいしい巨峰ゼリーでした。甘い方がいい方は、砂糖の量をお好みで調節してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする