見た目もオシャレ!ゼラチン、桃缶でできるあっさりおいしい桃ゼリーのレシピをご紹介します。

おうちで簡単おやつ作り!暑い夏でも甘すぎずあっさりおいしい桃ゼリーです。
火を使わずにできるのでお子様とも安心して作れるレシピです!
どうぞお試しくだざい。

材料 (カップ6個分)

・桃の缶詰      1缶
・砂糖 大さじ1杯
・レモン汁      小さじ2杯
・シロップ+水   250~300ml
・ゼラチン      5g
・水         適宜
・カップ6個  ダイソーで購入
・イタリアンバジル   飾り用

※水の量は、ゼラチンにより最大数が変わってきますので、ゼラチンの説明書を確認してみてくださいね!

作り方。さあ!スタートです。

どれを娘に手伝ってもらったか分かりやすくするため、色を変更してご紹介します。

オレンジ色は娘がしています。

黒色は、私がしています。

1.桃を4つに切り、容器に分けておく。

私の娘は、4歳ですが、自分の包丁を持っているので(子供用の包丁)を持っていて少しずつ練習しているので、一緒に包丁を持ち切りました。
包丁を使うのでお子様によっては保護者の方が切ってあげてくださいね!

2.ゼラチンをふやかすため分量の水を加える 。

 

3.2をレンジで溶かす

4.耐熱容器にシロップ、砂糖を入れる

 ラップをかけ500wで1分半加熱する。

   レモン汁を加えよく混ぜる

5.粗熱を取り、1の容器に分け流し入れる。

   冷蔵庫に入れ冷やし固める。

6.イタリアンバジルをお好みで飾る。

はい!出来上がりです。

コツ・ポイント

  • ふやかさないでできるゼラチンもあります。
  • お使いのレンジにより、加熱時間が多少異なります。沸騰させないように温めてください。
  • 水を足さないでシロップのみで作る場合は、温めないでシロップの中に解かしたゼラチンを入れてください。

手作りの様子

今回は桃ゼリーでしたが、一緒に包丁で桃を切るのも、桃やゼリーを分けるのも楽しかったみたいです。
また、「これが固まったらゼリーになるの?不思議だねー。」など新たなる発見もあったみたいでした。「ママ、また作ろうね!」と言っていました。
もちろん、すごいスピードでペロリ完食しました。

気になるお味は・・・

レモン汁が入っているので、甘すぎずあっさりとしてとてもおいしく出来上がりました。暑いときは、甘すぎるものはあんまり受付なくないですか?
そんなときにもちょうどいいおいしい桃ゼリーでした。

火を使わないでできて、とても簡単なのでぜひお子様と試してみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする